格安SIMを総合的に比較しランキング。格安SIMは種類が多すぎてどれを選んだら良いのかわからないという人も多いはず。各種MVNOの乗り換え方法、月額料金、速度、キャンペーン情報も記載。自分好みの格安スマホを作りましょう!

格安simを比較ランキング|自分好みの激安スマホに挑戦しよう

未分類

2019/6/27

auから格安SIMに乗り換えはどこがおすすめ?比較ランキング

  auから格安SIMに乗り換えようとお考えですか? 格安SIMは月額料金がauなどの大手キャリアよりもかなりお得になりますからね! ポイント 今はauで毎月7000円ほど支払っているかもしれませんが、この料金ってバカにならないですよね? 格安SIMをうまく組み合わせれば、毎月の支払いを4000円以上もお得になることもあるんです!   参考 でもauから格安SIMに乗り換えるのって、なんだか不安になってしまいますよね? 繋がりにくくなるとか、速度が遅くなるのかとか色々なデメリットがある ...

ReadMore

LinksMate(リンクスメイト)

2018/12/21

LinksMate(リンクスメイト)とプリコネ連携でもらえる特典とは

  格安SIMはdocomoやauSoftBankの大手キャリア余地料金がやすいことで人気なスマートフォン向け通信サービスです。 その中でLinksMate(リンクスメイト )はdocomo回線を利用している格安SIMのMVNOのことです。   [char no="1" char="simレンジ"]LinksMate(リンクスメイト )はプリコネやグラブル、シャドウバースをプレイしている人にはおすすめな格安SIMだよ。[/char]   このLinksMate(リンクスメイト ...

ReadMore

格安スマホのQ&A

2018/12/7

ソフトバンクの通信障害の原因は?格安SIM(MVNO)にも影響する?

  2018年12月6日、13時39分ごろから一部の地域でソフトバンクの携帯電話サービスで通信障害が発生しました。 ソフトバンクによりますと、携帯談話やスマートフォンなどで通信障害がおきていますが、固定電話やPHSには影響が出ていないようです。   しかし、これは格安SIMのMVNOに影響を与えています。   なんで格安SIMのMVNOにも影響があるのか   SoftBankの通信障害はなぜ格安SIMのMVNOにも影響を与えているのでしょうか? 利用しているのはSo ...

ReadMore

LinksMate(リンクスメイト)

2018/12/21

LinksMate(リンクスメイト)利用でシャドウバース特典get!

  格安SIMやMVNOってご存知ですか? [char no="1" char="simレンジ"]格安SIM(MVNO)は新しいケータイ会社みたいなのだよ。[/char] 少し語弊がありますが、格安SIMは月々のスマートフォンの料金がdocomoやau、SoftBankの大手キャリアより安くなる新しケータイ会社のようなものです。   LinksMate(リンクスメイト)は格安SIM(MVNO)の一つです。 このLinksMate(リンクスメイト)ですが、実は利用すると人気スマートフォン ...

ReadMore

格安スマホ(端末)

2018/12/3

話題のゲーミングスマホ「ASUS ROG Phone」について!

  ROG PhoneはASUSのスマートフォンです。 これは様々なところで話題になっているゲームに特化したスマートフォンですね。 ゲーマーは特に大注目しているスマートフォンで、私も発売前からドキドキしていました。 この「ROG Phone」何がすごいってスペックがめちゃくちゃヤバイんですよ。 パソコンでもゲーミングパソコンのスペックは、一般的なパソコンと比較してかなりの高スペックになりますが、スマートフォンでも同じようなかなりの高スペックになっています。   はっきり言って、全スマー ...

ReadMore

LinksMate(リンクスメイト)

2018/12/21

【グラブル】SSRメデューサをゲットできるリンクスメイトって?

  LinksMate(リンクスメイト )はdocomo回線を利用している格安SIMのMVNOのことです。 このLinksMate(リンクスメイト )はスマホゲームをしている人に向けたサービスが魅力です。 特にグラブルをしている方なら大変お得になる格安SIMになっています。 なぜなら、LinksMate(リンクスメイト )を利用してグラブルと連携したらSSRメデューサがゲットできます! しかも毎月有利になるアイテムがゲットできるなど、とにかくグラブルをしている人にはおすすめな格安シムなんです! ...

ReadMore

未分類

2019/6/27

auから格安SIMに乗り換えはどこがおすすめ?比較ランキング

  auから格安SIMに乗り換えようとお考えですか? 格安SIMは月額料金がauなどの大手キャリアよりもかなりお得になりますからね! ポイント 今はauで毎月7000円ほど支払っているかもしれませんが、この料金ってバカにならないですよね? 格安SIMをうまく組み合わせれば、毎月の支払いを4000円以上もお得になることもあるんです!   参考 でもauから格安SIMに乗り換えるのって、なんだか不安になってしまいますよね? 繋がりにくくなるとか、速度が遅くなるのかとか色々なデメリットがある ...

LinksMate(リンクスメイト)

2018/12/21

LinksMate(リンクスメイト)とプリコネ連携でもらえる特典とは

  格安SIMはdocomoやauSoftBankの大手キャリア余地料金がやすいことで人気なスマートフォン向け通信サービスです。 その中でLinksMate(リンクスメイト )はdocomo回線を利用している格安SIMのMVNOのことです。   [char no="1" char="simレンジ"]LinksMate(リンクスメイト )はプリコネやグラブル、シャドウバースをプレイしている人にはおすすめな格安SIMだよ。[/char]   このLinksMate(リンクスメイト ...

格安スマホのQ&A

2018/12/7

ソフトバンクの通信障害の原因は?格安SIM(MVNO)にも影響する?

  2018年12月6日、13時39分ごろから一部の地域でソフトバンクの携帯電話サービスで通信障害が発生しました。 ソフトバンクによりますと、携帯談話やスマートフォンなどで通信障害がおきていますが、固定電話やPHSには影響が出ていないようです。   しかし、これは格安SIMのMVNOに影響を与えています。   なんで格安SIMのMVNOにも影響があるのか   SoftBankの通信障害はなぜ格安SIMのMVNOにも影響を与えているのでしょうか? 利用しているのはSo ...

LinksMate(リンクスメイト)

2018/12/21

LinksMate(リンクスメイト)利用でシャドウバース特典get!

  格安SIMやMVNOってご存知ですか? [char no="1" char="simレンジ"]格安SIM(MVNO)は新しいケータイ会社みたいなのだよ。[/char] 少し語弊がありますが、格安SIMは月々のスマートフォンの料金がdocomoやau、SoftBankの大手キャリアより安くなる新しケータイ会社のようなものです。   LinksMate(リンクスメイト)は格安SIM(MVNO)の一つです。 このLinksMate(リンクスメイト)ですが、実は利用すると人気スマートフォン ...

格安スマホ(端末)

2018/12/3

話題のゲーミングスマホ「ASUS ROG Phone」について!

  ROG PhoneはASUSのスマートフォンです。 これは様々なところで話題になっているゲームに特化したスマートフォンですね。 ゲーマーは特に大注目しているスマートフォンで、私も発売前からドキドキしていました。 この「ROG Phone」何がすごいってスペックがめちゃくちゃヤバイんですよ。 パソコンでもゲーミングパソコンのスペックは、一般的なパソコンと比較してかなりの高スペックになりますが、スマートフォンでも同じようなかなりの高スペックになっています。   はっきり言って、全スマー ...

 

 

格安スマホとsimカードはどれを選べばいいの?

simカードはどこの会社が一番お得なの?

一番安い料金の格安スマホにするにはどこが良いの?

○○○の会社の格安SIMにして大丈夫かしら?

2年縛りの契約が多いからしっかりと良い会社でsimカードを購入したい!!

もう、どこの格安スマホの会社が良いかわかんないから直ぐに知りたい!!

 

ポイント

など色んな悩みがあると思います。

それほど格安スマホや格安simってプランが複雑でわかりづらいですからね。

今回はそんな人へ向けて私が「格安スマホの比較ランキング」と題して並べてみました。

 

私が選んだイチオシ格安SIM会社ランキング

 

 

電化製品マニアで一時はスマホ3台持ちをしており、simやスマホ機種も探究心からかムダに色々と知識を蓄えてきました 😆 そんな私が独自目線で選んだスマホ会社ランキングです。

 

毎月のスマホ料金が高くて節約したいと考えている人へできるだけ簡単にポイントだけ書いて並べてみましたので、「どのSIMカードや格安スマホにしたら良いかわかんない」という人は参考にしてみてください

 

1位:UQモバイル

UQモバイル 詳細
月額料金(スマホセット) 月額1980円~
通信速度(上りと下り)朝・昼・夜 かなり速い(6.5mbps~10.5mbps)
通信速度(ムラ) 非常に安定
サポート満足度 かなり良い
使用回線 au
おススメ度  

 

・速度が速い。混雑時の低速でも他機種より速い

・低速と高速を切り替えることができるから節約できる。

・口座振替で支払いができる

・困った時の店舗がある

・端末代金が0円

・サポート体制や使い勝手、料金を他者と比べても総合コスパはNO1☆

 

[char no="1" char="simレンジ"]やっぱ最強~~

通信速度は全格安SIMの中で最速!!
大手キャリアに引けを取らない通信速度だから混雑する時間帯でもストレスがないよ。

初めての格安SIMでも格安SIMからの乗り換えでも迷ったらコレ!
扱っている格安スマホも豊富でiPhoneも取り扱っているよ。

支払いはクレジットカードだけでなく口座振替でもできるしgoood♪

スマートフォン端末の分割払いもUQモバイルなら口座振替でできるんだ。

だからクレジットカードを持っていない人もUQモバイルがナンバー1ってことになるね。


UQモバイルの通信速度で満足できなければ他の格安SIMで満足できないかな。

[/char]

 

2位:LINEモバイル

LINEモバイル
詳細
月額料金(スマホセット)
月額500円~
通信速度(上りと下り)朝・昼・夜
非常に速い(0.4mbps~14mbps)
通信速度(ムラ)
やや安定
サポート満足度
かなり良い
使用回線
ドコモ・ソフトバンク
おススメ度
 

 

・SNSを多く利用する人

・LINEミュージックで音楽をたくさん聞きたい人

・アプリを沢山やりたい人

・LINEの通話が主な人

・月額500円から利用したい人

 

[char no="1" char="simレンジ"]月額500円ワンコインから始められる格安sim。

使えるiphoneもそこそこ多いのがポイント!

LINEや有名SNS(facebook、ツイッタ-等)データ通信量がゼロ。

かなり良い格安simであることは間違いないマメ☆

 

しかし、速度や安定性はやはりUQモバイルが最強。

そういった面を色々と考慮すると2位だ。

あとau回線はないので、そこは気をつけて欲しい。

LINEモバイルはドコモ回線とソフトバンク回線を利用している格安SIM。

通信速度を重視するのならソフトバンク回線がおすすめ!
SoftBankの子会社になっているから安心と信頼が加わった成果なんだ。

その場合ドコモやauから乗り換える場合はSIMロック解除が必要だから注意してくれ。
LINEモバイルの最大のメリットはなんと言ってもLINEが使う放題になるところだ。

3GB以上のプランにするとLINEに加えてTwitter、Instagram、Facebookが使い放題になるよ。
データ通信SIMにはSMS機能がついてるから電話番号認証も可能だよ。

[/char]

 

3位:mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ) 詳細
月額料金(スマホセット) 月額1525円~
通信速度(上りと下り)朝・昼・夜 やや遅い(0.3mbps~6.7mbps)
通信速度(ムラ) やや安定
サポート満足度 かなり良い
使用回線 ドコモ・au
おススメ度  

 

・速度が速い

・料金が安い

・マイネオは比較的万能タイプの格安sim

・困った時はマイネオユーザー同士で助けあえる

・少ないけど店舗がある

・サポートがしっかりされているという評判が多く、満足度も高い

 

[char no="1" char="simレンジ"]

マイネオはドコモ回線、au回線、SoftBank回線の3つの回線のサービスを提供している格安SIMだ。
それぞれのキャリアで買ったスマートフォンを同じキャリアの回線を利用すればSIMロック解除をしなくても利用できるよ。
マイネオはマイネオユーザーが集まるコミュニティ「マイネ王」に登録すると、マイネオだけでなく格安SIMについての質問をマイネオユーザー同士で質問しあえ、困った時に高速データ通信容量をもらえる「フリータンク」を利用することができる!

さらにユーザー同士で高速データ通信容量を送り合うことができるパケットギフトという機能も有るよ。
月額料金も安くてパケットに困ることが少ない格安SIM☆。
[/char]

 

4位:LIBMO

LIBMO 詳細
月額料金(スマホセット) 月額1180円~
通信速度(上りと下り)朝・昼・夜 やや遅い(1mbps~5mbps)
通信速度(ムラ) 非常に安定
サポート満足度 普通
使用回線 ドコモ
おススメ度  

 

・最安値のプランで月額82円でデータ通信のみのスマートフォンが持てる

・3GBのプランでも500円以下で利用可能

・音声通話機能をつけても1000円以下で持てる

・スマホを分割払いで購入が可能

・iPhoneをレンタルできる

・実は業界最安値

 

[char no="1" char="simレンジ"]LIBMOはタイプによっても速さが違うので注意★

あとセキュリティサービスが魅力で子供向けに持たせる選択肢もアリ☆

速度が安定しているのは、大きなポイント!

ただデータsimの料金が多少高いので気をつけることと速度制限がかかると遅くなるという評判が多いので、自分が使う量をキッチリ把握して選ぶんだ豆[/char]

 

 

5位:楽天モバイル

楽天モバイル 詳細
月額料金(スマホセット) 月額1059円~
通信速度(上りと下り)朝・昼・夜 非常に速い(6.5mbps~10.5mbps)
通信速度(ムラ) やや安定
サポート満足度 普通
使用回線 ドコモ
おススメ度  

 

・速度制限になっても1Mbpsで通信可能

・店舗がある

・口座振替で決済が可能

・楽天スーパーポイントとの特典が少しお得になる

 

[char no="1" char="simレンジ"]下りの速度が少し遅いという評判はあるけど、時間帯的な平均からすると順位は高め。

だけど、月額料金は平均的な印象。

総合面で見るとやっぱり上位の格安SIMがおススメかな…。

楽天ポイントカードなどの組み合わせがメリットあるので、楽天市場で買い物を頻繁にされる人は良いかも☆[/char]

 

 

6位:U-mobile

U-mobile 詳細
月額料金(スマホセット) 月額680円~
通信速度(上りと下り)朝・昼・夜 速い(1mbps~0.5mbps)
通信速度(ムラ) ムラがある
サポート満足度 あまり良くない
使用回線 ドコモ
おススメ度  

 

・大容量プランを低価格で利用できる

・U-mobileMAX25GBは通話も半額で話せる☆

・サポートの対応があまり良くないという評判がある

・速度が速いと遅いという評判が地域によって違う

・LTE使い放題(データ通信容量制限なし)月額2980円が魅力☆

・500円で3分以内の電話が1日50回無料なので、人によって大きなメリット☆

・wi-fiスポットが多い

 

[char no="1" char="simレンジ"]朝と昼頃の回線速度が遅いという印象。

夜はある程度安定しているから夜スマホゲームする人向けかな。

速度制限がかかるとかなり遅くなるという評判が多いので、契約時に多めのプランの方が良い。

U-mobileMAX25GBの月額2380円~が魅力☆

どちらかというと、満足に使うにはそこそこ月額料金をかけないといけない印象マメ

[/char]

 

7位:IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん) 詳細
月額料金(スマホセット) 月額1650円~
通信速度(上りと下り)朝・昼・夜 普通(0.5mbps~6mbps)
通信速度(ムラ) 不安定
サポート満足度 やや悪い
使用回線 ドコモ・au
おススメ度  

 

・スマホセットでの購入だと割高(大きな割引が他社と比べると弱い)

・ファミリープランで申し込むとある程度料金が安く済む

・故障やトラブルの時の対応が不満という人が多い

・速度の不安定さが気になるところ

・かなり安い料金でスマホ料金を済ませたいと言う人はおススメ

 

[char no="1" char="simレンジ"]昼と夕方の速度がちょっと遅いかなぁ~という印象

朝と夜は比較的安定しているという評判は多い。

あと、サポート体制がフォームしかないため返信が遅いという意見も。。

家族でのファミリープランで申し込む人は結構おすすめ(料金)

人気はそこそこあるsimだけど、ハッキリと良い悪いが分かれる印象のsimだトウ[/char]

 

 

※上記の数値の回線速度や安定度は独自に幾つかデータや口コミ、経験、聞いた話など合わせて調べた総合的な結果を述べています。天候や地域、日時により変動はあります※

 

格安SIM、スマホ購入時に気をつけること

 

上記はスマホ乗り換えやSIMカード購入をする際に総合的におすすめの会社を順位付けしました。

そして、スマホの料金を安く済ませたい際に気をつけることで以下の注意点があります。

 

 

・月額料金が凄く安くても安易に契約しない 

・オプションにより追加料金もかかる 

・通信速度 

・プラン、キャッシュバック、保証により割高、割安度も違う 

・違約金の発生 

・契約年数の確認 

・SIMカードの種類 

etc…

 

 

上記のようにSIMカードやスマホプランの仕組みを理解するのは各社、サービスや種類や規約、通信速度も全てバラバラで名称も一定ではないのでわかりづらいです。

 

上記のランキングはそういった複雑なSIMカードやスマホ料金プランなどを全部含めて総合的に「価格と安定性と安心」を考えてランキング化しました。

 

スマホ料金を安くしたい!

と思って契約しても実際購入をしたら

 

「通信速度が遅すぎて電話が繋がらない…」

「思ったよりもプランの追加料金が高くて結果高い買い物をしてしまった…」

「スマホトラブルで問い合わせても返信がない…」

「解約しようと思ったが、違約金が思った以上に高い…」

 

などと、分かりにくいものは想定外のことが起きやすいものです。

私が色々と失敗してきた経験からのことです。

 

ですので、SIMカードやスマホ契約時には会社選びをしっかりと確認して納得いくように選ぶようにしましょう。

本サイトでもスマホ料金やSIMカード、スマホ会社について述べた記事が色々とありますので、ご覧ください。

 

[char no="1" char="simレンジ"]会社選びに失敗しないポイントは「自分がスマホ機能に求めていること」を事前に理解しておくことがポイントだよ![/char]

格安SIMを購入して生活を楽にしよう

スマホ料金はキッチリと良い会社で選べば月々の支払いがググッとお得です 😮

今使っているスマホ料金のプランにもよりますが、月額で3000円~20000円近く支払わなくても人も多くなると思いますのでかなり重要なポイントです。

 

月々の支払いの積み重ねは年単位で考えるとバカになりませんからね。

ですので、自分に合った料金プランと会社選びをしてスマホ料金を考えてみてください。

 

格安SIM会社ランキングTOP5

 

 

更に格安SIMについて細かく選びたい人へ

格安SIMカードを購入しスマホを安く使いたい!と思っていても今や格安simは非常に多くのものがあります。

その中で「どれを選んだら正解なんだろう?」と迷ってしまう人も多くいると思います

 

そんなアナタへ格安SIMについてのちょっとした疑問や気になるQ&Aなどを本サイトでは載せています。

普通に3大キャリアでスマホを使っていると平均で月々8000円~20000円ほど料金を支払っている人も多くいると思います

 

これから月々の支払いに端末の分割払いや他のサービス料金なども加算すると意外な出費ですね。

 

[char no="3" char="SIM悩み中(女の子)ドキッ!"]私は先月、アプリの使いすぎ+通話のしすぎで30000円くらい掛かっちゃいました。
今月はお小遣いが足りなくなっちゃっています(T.T)[/char]

[char no="1" char="simレンジ"]えっ~!?そんなに?
格安simをしっかり学べばもっと安く済ますことができるよ!
使い方や料金プラン、会社を自分に合わせて選べば2000円以下に済ますことだって充分可能だよ。[/char]

 

でもそのスマホ料金もしっかりと比較して料金をシュミレーションして端末変更、キャリアを選べばかなり安く済ませることもできます。それが格安SIMへのお得な乗り換えメリットです

 

キャンペーンや月、プラン、ポイントや契約内容によってかなり変動はありますが、それをしっかり理解すれば月額の費用もギュギュッと抑えられます♪

 

その料金を格安SIMをよく知ることによって、半値以下やそれ以上に料金を抑えることは普通に可能なのが格安SIMです。

 

格安SIMの超基本的なQ&A

 

まず始めに「格安SIMについて基本的なこと」を書いた記事を載せています。

格安SIMカードが何故今人気なのか?

どうして格安SIMにすると、スマホ代金が安く済ませれるのか?

というのを書いた記事が下記のボタンを押すと記事を確認することができます。

 

 

上記のボタンをクリックすると、なぜ格安SIMにしたほうが良いのか?大手キャリアと比較して、良い点、悪い点の詳細が書いてある記事に飛びます。

 

格安スマホ(SIMカード変更後)にした場合にどういった仕組みで、大手キャリアと比較して安く提供できるのかをわかりやすく書いた記事になります。

 

格安SIMの基本的なことを知ることによって、まずは今ある知識と照らし合わせて整理してみてください。

色々なヒントになるかもしれません。

 

[char no="4" char="SIM悩み中(女の子)喜ぶ"]格安simってこんな良い点があったんだ知らなかった!
安い理由もこうゆうことだったのね…[/char]

[char no="1" char="simレンジ"]意外に格安simって知っているようで知らないことが多いと思うよ。
ちゃんと選ぶと意外なメリットが結構沢山あるんだよ。

余分な料金を知らず知らず支払っている人

通話は普段しないけど、アプリを沢山やる人

通話は沢山するけど、アプリは全くしない人

は格安simをちゃんと理解してプランを選ぶと月々の料金がかなりお得になるよ。☆[/char]

 

格安SIMの登録の仕方

次に重要なことは「格安SIMへ乗り換えるための方法」です。

いわゆる格安SIMを登録することと大手キャリアを解約することになります。携帯番号の一番初めの数字で「070」「080」「090」など今のご自身が持たれている携帯番号をそのまま番号移行するやり方やSIMカードのロック解除をしてお選びのSIM会社のSIMカードを挿入して登録手続きを行う基本的な一連の流れです。

基本的には大手キャリア(docomo)(au)(softbank)から乗り換える際にどうやって乗り換えれば良いのか?がわからない人へ向けた記事なります。

 

この部分もまだ格安SIMを知らない人は一度お読みください。

 

 

具体的に今持っている「3大キャリア⇒ 格安SIM」に変更する際の基本的なやり方を書いた記事になっています。

※docomo、au、softbankが3大キャリアと呼ばれています。

 

SIMカードを挿入してスマホを安く(格安スマホ)する設定にした場合、特に難しい作業はありません。

記事を参考にしていただければ、初心者の人でも作業がスムーズに進められると思います。

softbankやdocomo、auなどの大手キャリアしか使用したことがない人は一度目を通して格安SIMに切り替える際の基本をご確認してみてください 😛

 

格安SIMのランキング表を参考に選ぼう

 

最後は格安SIMについて基本的なことがわかったらいよいよ「格安SIMを選ぶ段階に入ると思います。

でも格安SIMといっても数は年々増えており今では私が知る限りでも30社以上あり、今後も増え続けていく可能性が高いです。

それを1個1個調べていくとかなりの時間がかかりますし、何より比べてみても「よくわからない」と思い意味を理解するのに相当時間がかかります。

 

なので、もし格安SIMを選ぶ際は下記の基準に従っておおよそを理解し自分が格安SIMに求めることを「絞る」ことから始め、次にどのSIMにするかを「選択」して最後に「購入手続き」をするのが一番良い流れだと思います。

 

SIMカードを闇雲に適当に選んでしまうとあとできっと「後悔すること」になります。

ですので、下記の格安SIMを比較したランキングを読んで、どの格安SIMにするか目星をつけてみてください。

 

音声通話の機能がないインターネットをするためだけの機能をもったSIMの最安値ランキングです。
とにかく安くスマホを利用したい人やLINEやツイッター、インスタグラムなどのSNSを利用したい人向けのランキングです。

 

上記と同じくデータ通信プランとしてのランキングです。ただしこのランキングは「総合的なバランスも含めた」ものです。ただ安さだけをスマホに求めるだけではなく、ある程度バランスも含めて安くデータ通信を重視して選びたい人に向けたSIMランキングになります。

 

3大キャリアのようにスマートフォンを持ちたい人ができるだけ安く、利用したい人向けの格安SIMランキング

「携帯の本来の目的である電話機能を充分備えながら、通話をメインで使いつつ、電話料金もスマホでできるだけ安く済ませておきたい人」や「ビジネスマンや学生で訳アリ2台持ちをしたい人」にもおススメですね(笑)

 

基本的に格安SIMは料金が安いため、通信速度が遅い、不安定なものが多いです。

その中でも通信速度が速いSIMのランキングをつけたヨクバリな格安SIMになります。

 

格安SIMの会社で買える端末セット(スマホ+SIMカード付)のSIMフリースマホのランキングです。

スマホオタクが辛口で自分好みも含めてランキング付けしました。

上記のように格安simを色々な目線で比較してランキング化した記事が上記のボタンから飛ぶことができます。

格安SIM会社は主なSIM会社だけでも30以上はあると言われ、他にも色々と入れると100以上もあると言われています。

ですが、それらを全て精査しても選ぶのに相当な時間が掛かりますし、基本的には有名どころの上位の格安SIM会社のほうが契約数も多く、それに比例して信用も高いです。

今回はそれら多くのSIM会社から抜粋して各用途別に私が精査してSIMカードをランキング化したのでご参考ください 😮

[char no="1" char="simレンジ"]用途に合わせてSIMカードを選べば非常にお得になるよ![/char]

 

格安sim比較の主な仕方

 

格安simでは上記のランキングボタンを押して頂き、ご自分の求めている用途に合わせて格安SIM会社を選ぶのに参考にして頂けたらと思います。そして、「格安SIMの選び方で何を比較したら良いかわからないという人」は基本的に格安SIMを選ぶ時にどういったことを気にして利用者の人が選んでいるのかを書いてみました。

回線

回線とは格安SIM会社がどの3大キャリア(docomo、au、softbank)回線を使用しているのかを基準に選ぶ人もいます。やはり回線会社選びも重要ですし、今使用しているスマホからSIMロック解除なしでもすぐに切り替えられるかにもなっていきます。

音声通話プラン

GB数に応じて金額も変わっていきます。一般的には1,3,5,10GBが基準です。ただこれが20GB、30GBなどの大容量プランもあるため各格安SIM会社によってあるプランとないプランもあるので様々です。一般的な基準としては

1GB…1200円~1500円

3GB…1500円~2000円

5GB…1800円~2800円

10GB…2800円~3800円

上記の値段が基準です。

各SIM会社によってGB数に対しての強い弱いがあります。

基本的に人気なのは3GBが人気だと感じます。

データ通信専用プラン

こちらもGB数によって金額が同じく変わります。動画、SNS、アプリなどインターネット経由での通信容量なのでご自身の使用されている月額GB数を基準に選ばれたほうが良いと思います。例えば月に平均で4GB程使用されるのであれば5GBプランにするなど使い方次第ですね。一般的な基準としては…

1GB…500円~1000円

3GB…800円~1500円

5GB…1200円~2000円

10GB…2000円~3000円

同じく上記がおおよその基準です。

テータ通信の場合は5GBが人気ですが、使用者によって偏りがあり大容量の10GB以上の利用者も多いです。

最低利用期間

こちらは各SIM会社によってバラバラ。通常通り『2年縛り』もあれば『1年縛り』もあり、『半年縛り』、『縛りなし』というSIM会社もあります。並べてみますと…

2年縛り…UQモバイル、Y!mobile、スマモバ、TONEモバイル

1年縛り…mineo、LIBMO、U-mobile、nuroモバイル、DTI SIM、ロケットモバイル、エキサイトモバイル、IIJmio、BIGLOBEモバイル、LINEモバイル、DMMモバイル

半年縛り…OCNモバイルONE、NifMo

縛りなし…LinksMate、イオンモバイル

上記のようなSIM会社になります。

各社によって異なるので、覚えておいてください。

速度

引用元:2018年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査|MMD研究所

上記のように11社の格安sim会社MVNOを比較した図があります。

Y!モバイルとUQモバイルが速度の速さはダントツに速いです。

見方としては、下り速度にあるダウンロードの値がSIMの回線速度では重要です。

格安SIMのその他の比較はある?

 

格安SIMのMVNOはいろんな会社があり、特徴も様々。

「使い放題」

「キャンペーン」

「テザリング」

「スマホセット」

「家族共有」

「バースト」

「iphoneセット」

「オプション」

など契約SIMによって色々です。

 

その中で格安SIMの速度も比較しておくことは重要なポイントです。

そして、それは基本は上記のランキング表を参考にしていただければ良いと思います。

 

ただ、格安SIMの速度は月によって変動もします。

これは回線を共有していることもあり、そのようになりますが速度を気にされる人はある程度評判の良い格安SIMをあらかじめ選んでおくことが重要です。

 

格安SIMについて他にももっと知りたいことがある

 

格安SIMについては、上記以外にも色々内容を載せて本サイトでは書いてあります。

あくまで、上記は「格安SIMにおいて一番大事だと思うこと」を先に載せてみました。

 

格安SIMとはその名の通り、「今の携帯料金を少しでも安くすること」が目的だと言えます。

しかし、「適当にただ値段が安いからコレにしよう!」と決めてしまうと後で後悔する人も多いです。

ツイッターやインスタグラムでも格安SIMを適当に乗り換えてしまって

「やっぱりもっと選んでおけば良かった…」

「マジで通信が遅い!」

「なんだよ追加料金取られたじゃん!」

「こんなに容量入らないよ!」

「通信制限あんの?」

「えっこの格安SIMのMVNOは1年縛りなの?」

など予想しなかったアクシデントもあると思います。

 

そういった「こんなはずじゃなかったのに…」のことを念のため考え、色々な格安SIMの情報を前もって知っておくことは大切です。

他にも格安SIMを扱っている各社のメリットや口コミ、細かい料金情報、登録の仕方、比較を書いた記事。格安SIMや格安スマホについての私の見解やちょっとした疑問や豆知識を載せてあります :mrgreen:

もっと細かい格安SIMの情報を知りたい人は、更に下記にていろいろな記事がありますので、ご覧ください。

 

 

更新日:

NEW ENTRY

未分類

2019/6/27

auから格安SIMに乗り換えはどこがおすすめ?比較ランキング

  auから格安SIMに乗り換えようとお考えですか? 格安SIMは月額料金がauなどの大手キャリアよりもかなりお得になりますからね! ポイント 今はauで毎月7000円ほど支払っているかもしれませんが、この料金ってバカにならないですよね? 格安SIMをうまく組み合わせれば、毎月の支払いを4000円以上もお得になることもあるんです!   参考 でもauから格安SIMに乗り換えるのって、なんだか不安になってしまいますよね? 繋がりにくくなるとか、速度が遅くなるのかとか色々なデメリットがある ...

ReadMore

LinksMate(リンクスメイト)

2018/12/21

LinksMate(リンクスメイト)とプリコネ連携でもらえる特典とは

  格安SIMはdocomoやauSoftBankの大手キャリア余地料金がやすいことで人気なスマートフォン向け通信サービスです。 その中でLinksMate(リンクスメイト )はdocomo回線を利用している格安SIMのMVNOのことです。   [char no="1" char="simレンジ"]LinksMate(リンクスメイト )はプリコネやグラブル、シャドウバースをプレイしている人にはおすすめな格安SIMだよ。[/char]   このLinksMate(リンクスメイト ...

ReadMore

格安スマホのQ&A

2018/12/7

ソフトバンクの通信障害の原因は?格安SIM(MVNO)にも影響する?

  2018年12月6日、13時39分ごろから一部の地域でソフトバンクの携帯電話サービスで通信障害が発生しました。 ソフトバンクによりますと、携帯談話やスマートフォンなどで通信障害がおきていますが、固定電話やPHSには影響が出ていないようです。   しかし、これは格安SIMのMVNOに影響を与えています。   なんで格安SIMのMVNOにも影響があるのか   SoftBankの通信障害はなぜ格安SIMのMVNOにも影響を与えているのでしょうか? 利用しているのはSo ...

ReadMore

LinksMate(リンクスメイト)

2018/12/21

LinksMate(リンクスメイト)利用でシャドウバース特典get!

  格安SIMやMVNOってご存知ですか? [char no="1" char="simレンジ"]格安SIM(MVNO)は新しいケータイ会社みたいなのだよ。[/char] 少し語弊がありますが、格安SIMは月々のスマートフォンの料金がdocomoやau、SoftBankの大手キャリアより安くなる新しケータイ会社のようなものです。   LinksMate(リンクスメイト)は格安SIM(MVNO)の一つです。 このLinksMate(リンクスメイト)ですが、実は利用すると人気スマートフォン ...

ReadMore

格安スマホ(端末)

2018/12/3

話題のゲーミングスマホ「ASUS ROG Phone」について!

  ROG PhoneはASUSのスマートフォンです。 これは様々なところで話題になっているゲームに特化したスマートフォンですね。 ゲーマーは特に大注目しているスマートフォンで、私も発売前からドキドキしていました。 この「ROG Phone」何がすごいってスペックがめちゃくちゃヤバイんですよ。 パソコンでもゲーミングパソコンのスペックは、一般的なパソコンと比較してかなりの高スペックになりますが、スマートフォンでも同じようなかなりの高スペックになっています。   はっきり言って、全スマー ...

ReadMore

Copyright© 格安simを比較ランキング|自分好みの激安スマホに挑戦しよう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.